スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第160回街屋集団定例会 2009年10月24日

『丹波篠山・自転車で巡る 築城400年祭』
~「えこりんプロジェクト」社会実験参加~
案内人/NPO街屋集団


『丹波篠山・自転車で巡る 築城400年祭』と称して、「えこりんプロジェクト」社会実験に参加しました。

当日はJR篠山口駅前のサイクルポートで自転車をレンタルして篠山城址周辺に向かう予定でしたが、先発隊が正午前に到着した時点で、50台のレンタサイクルは全て借りられ1台もない状態でした。

そこで、念のため準備しておいた自家用車で篠山城址南東のサイクルポート本篠山へ移動。「えこりんプロジェクト」を手がけられている(株)社会システム総合研究所の西田純二所長や今回篠山での企画をご紹介いただいた大田香織さんを含むスタッフにご挨拶のあと、変速機付きの自転車を調達していざ出発。

篠山城大書院、武家屋敷安間家史料館、青山歴史村、歴史美術館等の観光名所をはじめとして城下町を自転車で駆け巡りました。街中では、ほろ酔い城下蔵「鳳鳴酒造酒蔵」を見学・試飲させていただいてお土産を購入する一方、黒豆ご飯の昼食や和菓子屋さんで栗大福をいただいて秋の味覚を堪能。
行楽シーズン真っ盛りとあって観光客がとても多く、お目当ての黒豆パンや篠山牛の手作りコロッケは残念ながら売り切れでしたが、当日行われていた黒豆の枝豆プレゼントを無料でGet!黒豆の枝豆ならではのほっこりとした甘みはビールにも最高でした。

篠山城址周辺の旧市街地が駅から 5km程度離れ、旧市街地内の見所が程よくコンパクトに纏まっている等の地理的条件や、加盟店のポイントによる特典付きのカードとセットになっていること、その主旨やネーミングの良さ、そして折からの自転車ブームを受けて、レンタサイクルの貸出状況をみても、「えこりんプロジェクト」はとてもうまくいっているように見受けられました。これからの街づくりや街おこしにおいて、『エコ(Ecology)』という言葉が益々キーワードになってくることは間違いなさそうです。

160-1.jpg160-2.jpg160-3.jpg160-4.jpg
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
事務局スタッフ・ご意見募集
街屋集団では事務・運営をお手伝いいただける事務局・ボランティアスタッフを募集しています。
また、参加したい企画やまち歩きの場所、話を聞いてみたい講師の方、街屋集団に対するご意見・ご希望などございましたら、事務局まで気軽にお知らせください。
全記事表示

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。