スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第154回街屋集団定例会 2009年4月25日

阪神なんば線開通特別企画(後編)
新駅界隈の水辺探訪
-湊町船着場から西九条駅へ-
案内人/NPO街屋集団


『阪神なんば線開通特別企画(後編)/新駅界隈の水辺探訪』をテーマに、なんばHatch前にある湊町船着場から一本松汽船の定期船便(ぽんぽん船)に乗って、短くも楽しい川旅を体験。
大阪ドーム千代崎港にて下船して、その後「安治川を愛する会」代表幹事の西島さんと九条第一振興町会会長の生島さんのご案内で、川口基督教会等の川口居留地跡をはじめ、木津川から安治川沿いにかけてまち歩きをしました。
あいにく小雨が断続的に降り続く天気でしたが、西島さんと生島さんお二人の熱の入ったご案内とご説明に、休憩も取らず3時間以上にわたっての充実した街歩きになりました。

「安治川を愛する会」ではゴミだらけの安治川沿道の掃除からはじめ、今では安治川沿いの空き地を大阪市から無料で占有させてもらい、大阪開港の地跡、川口運上所跡、大阪電信発祥の地跡の記念碑、古川(旧安治川)跡の石碑を集め保存されておられるとのこと。
文明開化、近代化の窓口であった川口の歴史を大切にしようとされる街づくり活動により大阪市街づくり推進団体の認定を受け、大阪市の新しいまちづくりの一環である「海の御堂筋」構想に向けて官民協働で取り組んでおられます。西島さんには事前視察の折、そして今回と、長時間お付き合い頂き、頭の下がる思いでした。

まちづくりには、街に対する熱い想いと掃除から始めるという、地道でオーソドックスなステップこそ原点だと実感した次第です。

その後、安治川トンネルを潜って安治川を渡り、JR西九条駅高架下にあるお店で、大阪人にも掲載されていた、関西では珍しい『やきとん角』にて絶品の豚のホルモン串焼きに舌鼓を打ちながらの2次会(理事会も兼ねて)となりました。

154-1.jpg154-2.jpg
スポンサーサイト
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
事務局スタッフ・ご意見募集
街屋集団では事務・運営をお手伝いいただける事務局・ボランティアスタッフを募集しています。
また、参加したい企画やまち歩きの場所、話を聞いてみたい講師の方、街屋集団に対するご意見・ご希望などございましたら、事務局まで気軽にお知らせください。
全記事表示

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。